カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

午前代診のお知らせ

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

研修会の報告

リハビリテーション科の岡本PTが10月29日に首都大学東京で行われた、日本理学療法士協会徒手理学療法部門主催の「神経モビライゼーション」研修会に参加いたしました。

今回の研修会では末梢神経障害による痛みや治療法などを学びました。
ヘルニアや神経麻痺などによる症状でお困りの方は理学療法での改善も期待できるため一度来院をお勧めします。

今回学んだ事を今後の臨床に生かしていきたいと思います。
今後も職員が研鑽することにより地域の方々のお役に立てればと思います。

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

休診のお知らせ

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

午後代診のお知らせ

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

第5回 野球肘検診のご報告

平成29年10月17日(火)に当院にて野球肘検診を実施致しました。
今回は 18 名の少年・少女にご参加いただき、前回検診を受けられた方も再度検診に来ていただけました。

今回の野球肘検診では 6 名の内側型の野球肘を発見することができました。外側型はいませんでした。

今回、発見した野球肘は新規の検診の方で 2 名。前回の検診では野球肘ではなく今回の検診で新たに発見できた患者様が 1 名、前回も発見していた方が 3 名で新規の検診の方だけでなく継続して検診を受けられている方々の野球肘を新しく発見したことや経過を追うこともできました。

特に外則型の野球肘は自覚症状がないまま進行していきますが早期発見できれば短い休息で自然治癒することが比較的多いので、症状のない小学生のお子さんには一度検診をお勧めいたします。

次回は平成 30 年 1 月 16 日( 火 )を予定しております。

これからも選手の皆様がのびのびとスポーツができますように支援していきたいと思います。

 

カテゴリー
スタッフブログ

研修会の報告

リハビリテーション科の榊原PTが10月7日~10月8日に福岡県で行われた、
女性のリハビリテーション研究会主催の「呼吸機能と骨盤の関係」・「股関節と骨盤の評価」の研修会に参加いたしました。

「呼吸機能と骨盤の関係」・「股関節と骨盤の評価」の研修会では呼吸機能における解剖学や触診・運動療法などを学びました。

妊娠中の女性によくみられる“疲れやすくなった”、“息切れしやすくなった”などといった自覚症状は妊娠における呼吸機能の変化によるもので、リハビリテーションでの対応や指導などで日常生活が楽になることも期待できます。

今回、呼吸機能だけでなく骨盤底筋に対する運動療法など多くの事を学ぶことが出来ました、もし妊娠中や産後で体調のすぐれない方などいましたら一度来院して頂ければと思います。

今回学んだ事を今後の臨床に生かしていきたいと思います。今後も職員が研鑽することにより地域の方々のお役に立てればと思います。

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

木曜日・土曜日の受付時間について

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

研修会の報告

リハビリテーション科の岡本PT910日(日)に大阪府で行われた日本理学療法士協会主催による認定理学療法士必須研修会(徒手)に参加いたしました。

日本理学療法士協会では医師会や看護師協会などと同様に生涯学習として認定理学療法士制度・専門理学療法士制度があります。

認定理学療法士制度とは日本理学療法士協会の定める新人教育プログラム修了者を対象に、自らの専門性を高め、高い専門的臨床技能の維持、社会、職能面における理学療法の専門性(技術・スキル)を高めていくことを目的としています。

医療従事者は大学・専門学校などの教育機関を卒業しただけでは知識や技術が足りません。資格を取って終わりでなく資格を取ってからが本当の意味でのスタートとなり勉強していく必要があります。

今後も職員が研鑽することにより地域の方々のお役に立てればと思います。

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

研修会の報告

リハビリテーション科の岡本PTがH29年8月31日(木)から9月1日(土)に東京工科大学で行われた日本徒手理学療法士協会主催のMulligan Concept Advanced Course + Examination for Certified Mulligan Practitionerに参加しました。

Mulligan Conceptはニュージランドの理学療法士のBrian R Mulligan氏により作り出された徒手理学療法であり、世界で最もポピュラーな徒手療法の一つです。

Mulligan Conceptはテニス肘や腰痛、頭痛、アキレス腱の痛みなどに対して効果があると報告されています。

今回のMulligan Concept Advanced Course + Examination for Certified Mulligan PractitionerではMulligan Conceptの応用的な手技や最新の研究データを学び、最終日にMulligan Conceptの認定セラピストの試験を受験し無事に合格しました。

今回勉強させて頂いたことを、今後の臨床に生かしていきたいと思います。今後も職員が研鑽することにより地域の方々のお役に立てればと思います。

 

 

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

午前の代診のお知らせ

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

研修会の報告

ウィメンズヘルスセミナー研修会 参加報告

リハビリテーション科の榊原PTが、8月19-20日に福岡県で行われた女性のリハビリテーション研究会主催のウィメンズヘルスセミナーに参加いたしました。

ウィメンズヘルスセミナーでは女性特有の解剖学的な特徴や生理学、思春期や更年期・老年期など年代による身体特徴を学びました。

今後も職員が研鑽することにより地域の方々のお役に立てればと思います。

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

午前の代診のお知らせ

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

第4回 野球肘検診のご報告

 

平成 29 年 7 月 11 日( 火 )に当院にて野球肘検診を実施致しました。

今回は 20 名の少年・少女にご参加いただき、前回検診を受けられた方も再度検診に来ていただけました。

 

今回の野球肘検診では 1名の外側型野球肘、5名の内側型の野球肘を発見することができました。

外側型の野球肘の方に関しては軟骨の変形がひどくなる前に早期発見ができました。

今回、発見した野球肘は全て新規の検診の方でした。

特に外則型の野球肘は自覚症状がないまま進行していきますが早期発見できれば短い休息にて自然治癒しますので症状のない小学生のお子さんには一度検診をお勧めいたします。

 

次回は平成 29 年 10 月 17 日( 火 )を予定しております。

 

これからも選手の皆様がのびのびとスポーツができますように支援していきたいと思います。

 

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

第8回アンケート結果

平成29年5月24日(月)に実施致しました、アンケート結果になります。

1、クリニックをどのように知ったか?
知人紹介 インターネット 看板 通りがかり その他
49 6 26 12 22

 

2、スタッフ対応
とても良い 良い 普通 悪い とても悪い 回答なし
医師 95 36 10 2
看護師 85 47 10 1
受付 82 49 11 1
リハ先生 57 32 13 41
リハ助手 47 32 10 54
レントゲン 61 33 23 1 25

 

3、待ち時間
とても短い 短い 普通 長い とても長い 回答なし
診察 5 13 60 48 10 7
リハビリ 7 28 50 3 55

 

4、リハビリ予約状況
とても満足 満足 普通 不満 とても不満 回答なし
リハビリ 20 25 44 1 53

 

5、ご意見
良い意見
明るくて感じか良い
待ち時間が画面に出て、分かりやすくて良い
とても丁寧でやさしくて親切で良い
施設がきれい、新しくて良い
順番が外でもネットで確認できて良かった
近くにあって感謝です
スタッフがキビキビと動いていて感じが良い
説明は分かり易くて良い
院内が静かな優しい感じが痛みを忘れさせてくれます
長く治療をお願いしたいです
安心して受診できます
いつもありがとうございます、感謝です
TVでいろんな情報が流れていて良かった
悪い意見
ネット予約が午前中も出来たら嬉しい
待合室が狭いです
待ち時間が長いです
駐車場が一杯で待つ時がある
呼ぶときに笑顔で呼んで欲しい
今度からはネット予約をします、「今日知りました。」
撮影台が高い

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・・~・~~・~

今回もアンケートにご協力いただきありがとうございました。

◆ご意見として院内全般につきまして、安心できるとのご意見をいただきました。

整形外科では痛みをいかに緩和できるかは重要な課題の一つですが、まず不安を抱える患者様にすこしでも安心してもらえる環境づくりに今後も取り組んでゆきたいと存じます。

また次ようなご意見をいただきました。
◆「午前中もネット予約できたら嬉しい」
現在のところ午前中混雑することが、多く、直接来院された方とネットで予約されて来院された方の整合性をとることが、時折困難な状況で、現段階では午後のみのネット予約(順番予約)とさせていただいております。
ご了承のほど宜しくお願いいたします。

◆「待合室が狭いです」
混雑時に対応するため、長椅子を2脚追加で設置いたしました。鋭意対応してまいります。

◆「待ち時間が長い」
現在午前中が待ち時間が比較的ながい状態となっております。待ち時間対策についてもより一層工夫してまいります。

◆「駐車場がいっぱいで待つ時がある」
当院正面の駐車場の他、裏にも駐車場がございます。よろしければご利用いただければと存じます。

◆「呼ぶ時は笑顔で呼んでほしい」
接遇のとても大切な部分で、職員一同、笑顔での対応をより一層努力して参ります。

 

今後とも忌憚のないご意見を宜しくお願い申し上げます。

猿渡整形外科スポーツリハクリニック スタッフ一同

カテゴリー
お知らせ スタッフブログ

第3回 野球肘検診のご報告

平成29年4月18日(火)に当院にて野球肘検診を実施致しました。

今回は11名の少年・少女にご参加いただき、前回検診を受けられた方も再度検診に来ていただけました。

今回の野球肘検診では2名の内側型の野球肘を発見することが出来ました。

特に外則型の野球肘は自覚症状がないまま進行していきますが、早期発見できれば短い休息にて90%が自然治癒します。

症状がない内に早期発見することが大切になりますので、症状のない小学生・中学生のお子さんには一度検診をお勧めいたします。

 

次回は平成29年7月11日(火)の診察終了後を予定しております。

これからも選手の皆さまが、のびのびとスポーツが出来るように支援していきたいと思います。